【イケア効果】家具量販店から学べるビジネスモデルとその落とし穴!

 

どんま
こんにちは!どんまです。

今回は心理学用語の『イケア効果』について紹介していくよ。

 

イケアと聞いて「スウェーデンの家具量販店 IKEA」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

そうです!その「IKEA」を由来としてイケア効果と命名されたのです。

 

実はイケア効果からは、ビジネスのヒントから豊かな人生の送り方まで幅広く学べます。

その事についても紹介していくので、ぜひ最後まで読んでください。

 

こんな人にオススメの記事

  • イケア効果について知りたい人!
  • ビジネスのヒントが欲しい人
  • 物を手放せなかったり、捨てられない人!

 

それでは、さっそく見ていきましょう!

イケア効果とは?その意味は?

 

 

イケア効果とは

自分で時間や手間をかけて行った物事に対しては、愛着が湧き高い評価をする現象

 

イケアの家具は、組み立て式の物というイメージがありますよね。

お客さんが家具を買ったあと、それを自分で組み立ててから使うのです。

 

すると、イケア側にとってこんなメリットが生まれます。

  1. コストを削減できる
  2. 家具に愛着・高い価値を持ってくれる

 

組み立てのコストを削減できるという点もありますが、ここで大事なのは2つ目の方です。

実はいっけん面倒くさそうな組み立ての作業が、お客さんの家具への愛着・高い価値を生み出すようになるのです!

 

どんま
アメリカの経済学者「マイケル・ノートン」の実験でイケア効果は証明されているよ。

 

  • 「マイケル・ノートン」は参加者たちにイケアの家具を組み立てさせました。
  • そして、プロが組み立てた家具の横に、自分たちが作ったものを並べ置きました。
  • その後、参加者たちにそれぞれの家具の価値をつけさせると、自分が組み立てた方に高い価値をつけたのです!

 

このように、実験でもきちんと証明されている、信用できる現象だと思います。

 

一手間かかるホットケーキ

 

 

組み立て式家具以外にも、イケア効果は現れています。

 

突然ですが、みなさんはホットケーキミックスを買ったことがありますか?

今では非常に有名なものですが、販売当初はあまり売れていなかったのです。

 

販売当初は、粉に水を加えて、それを焼くだけで完成するようになっていました。

 

鳥亀ちゃん
えっ!すごく簡単じゃん!何で売れなかったの?
どんま
これだけだと、逆に手間や時間を省きすぎたのかもしれないね。

 

調理が簡単すぎのが原因で売れ行きが良くないと考え、少しだけ手間をかけるように新しく販売し直しました。

新しいホットケーキミックスでは、牛乳や卵を自分で入れるように、工程を追加させたのです。

 

すると売り上げは急増し、多く人に認知してもらえるようになったのです。

 

ここからも分かるように、人は少しだけ時間や手間がかかる物に価値を見出すようです。

イケア効果で起こる落とし穴

 

 

実は、イケア効果には怖い部分があるのです。

それは、自分で手間や時間をかけたがあまり、愛着が湧きすぎたり、高評価をつけすぎたりすることです。

 

3つのシチュエーションを紹介していきます。

 

1、別れられないカップル

 

関係をズルズル引きずってしまったり、なかなか別れられないカップルがいますよね。

 

別れられない原因の1つが、イケア効果です。

 

カップルは、それぞれ多くの時間をかけて良い関係を作ってきました。

なので、この関係に価値を見出してしまいます。

 

すると、なかなか別れる勇気が出ないのです。

 

2、断捨離できない人

 

私たちは普段、様々な物を所有しています。

新しい物を買ってばかりだと物が増えていく一方なので、適度に断捨離をしなくてはいけません。

 

しかし、捨てた方が良いはずの物も、捨てられないことがありますよね。

 

「思い出があるから!」

「ずっと持っているから!」

「苦労して手に入れたものだから!」

 

こう思ってしまい、物への愛着・高評価が理由でうまく断捨離ができないのです。

 

3、損切りできないチーム

 

イギリスとフランスが、超音速旅客機を開発したという出来事が実際にありました。

開発のために多くの時間とお金をかけたのです。

 

けれど、さまざまな理由で開発を中止しなければ赤字が増えていく所まで追い込まれました。

 

それでも、開発を進めてしまい最終的には倒産してしまったのです。

この出来事からも、イケア効果が悪い方向に働いているのが分かりますよね。

 

どんま
この出来事が由来として『コンコルド効果』という心理学用語も生まれたよ。

記事のリンクも貼っておくので、ぜひ読んでみてね!

いつまでもやめられないコンコルド効果とは?その具体例や対策法!

 

手放す勇気を持とう!

 

 

イケア効果には、愛着を持てたりと良い面があります。

その一方で、先ほど紹介したような過度な愛着・高評価で起こる落とし穴もありましたよね。

 

そこから分かることは、

イケア効果が働きすぎると手放せなくなるというデメリットが起きることです。

 

そうならないためにも、ぜひみなさんには手放す勇気を持ってもらいたいです。

 

愛着があったとしても、あなたを生きづらくしているのなら、それは良い事ではありません。

辛くなるとは思いますが、あなたの人生を豊かにするためにも、勇気を振り絞ってみてください!

関連する用語

 

どんま
イケア効果と関連する心理学用語を紹介していきます。

下に記事のリンクも貼っておくので、ぜひ読んでみてください!

 

保有効果
  • 自分の所有物を価値あるものだと思い、手放せなくなってしまう現象

ものを手放せないのは保有効果が原因?その具体例や対処法を解説!

 

希少性の原理
  • 人は手に入りづらいものに価値を感じやすく、簡単に手に入るものに対しては価値を感じにくい心理現象

【解説】希少性の原理(法則)とは?恋愛やマーケティングの応用!

 

マクドナルド理論
  • 物事を決める際にまず最低のアイデアや意見を出す事で、それを実行する事を避けるために、人々が良いアイデアを出そうする現象

【マクドナルド理論】みんなのアイデアを引き出す方法!

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です