【シャワー効果と噴水効果】デパートが売上アップするための秘密

 

どんま
こんにちは、どんまです。

今回は『シャワー効果』『噴水効果』の2つを紹介していくよ!

 

日常では聞き慣れない言葉ですよね。

でも、私たちの生活に非常に関わりのある心理効果なのです。

 

ぜひこの機会に、2つの用語をセットで覚えていってください。

 

こんな人にオススメの記事

シャワー効果や噴水効果の意味が知りたい人

マーケティングと関連する心理学を学びたい人

 

それでは、さっそく見ていきましょう!

シャワー効果とはその意味は?

 

 

最初に、シャワー効果を紹介していきます。

 

シャワー効果』とは

  • デパートやショッピングモールで、充実した施設が上階にあることで、店舗全体の売り上げを向上させること

 

シャワー効果を、英語で「shower effect」と言います。

 

売上が向上するのは、ある働きがあるからです。

それは、買い物の流れを作ることです。

 

お客さんが来店したときに、上階が充実していることを知ります。

すると、まず上階に行きますよね。

 

上階を見て回ったあと、お客さんはこんな考えになります。

世間の声
せっかく上まで登って来たんだし、ついでに他の階も見ていくか〜

上階が充実していたわけだし、途中でも何か良い商品があるはずだ!

 

「わざわざ、せっかく」という言葉を使い、他の階にも寄っていく可能性が高くなるのです。

 

皆さんはどうでしょうか?

レストランやイベントが多い上階に行って、その後すぐ帰る人は少ないですよね。

 

このような身近な場面で、私たちが知らない間にシャワー効果は働きかけていたのです。

 

噴水効果とは?その意味は?

 

 

次に噴水効果を紹介していきます。

 

『噴水効果』とは

  • デパートやショッピングモールで、充実した施設が地下にあることで、店舗全体の売り上げを向上させること

 

噴水効果を、英語では「fountain effect」と呼びます。

 

噴水効果は、シャワー効果の反対の流れになります。

 

つまり、

シャワー効果が上から下の流れに対して

噴水効果は下から上の流れになります。

 

地下の階を見回ったお客さんは

「せっかく下まで来たんだし、他も見ていくか」と思うのです。

 

シャワー効果も噴水効果も、それぞれ人間の心理に強く働きかけます。

ですから、場所によっての使い分けが大事になるのです。

シャワー効果と噴水効果の由来!

 

 

シャワー効果と噴水効果のどちらも、人が買い物をするときの流れでしたよね。

 

シャワー効果:上階から下の階に降りていく

噴水効果:地下から上に登っていく

 

それぞれの流れを視覚的に見ると、シャワーと水の流れに似ています。

 

シャワーは上から下に流れますし、噴水は下から上に向かって水を噴き出します。

 

水の流れと、人の流れが似ていることが由来となり、心理用語としての名前がつけられました。

 

シャワー効果と噴水効果の具体例!

 

ここまで2つの効果を紹介してきましたが、こんな疑問を持った方はいませんか?

 

上の階と下の階がある場所でしか働きかけないの?」

 

答えから言うと、階層がなくても働きかけます!

 

具体例は2つあります。順番に見ていきましょう!

 

具体例1、コンビニ

 

 

1つ目の具体例は、コンビニです。

 

コンビニは全国各地にあり、合計すると物凄い店舗数ですよね。

私たちに一番身近なお店と言っても過言ではありません。

 

そんなコンビニで、皆さんはどんな物を買うことが多いでしょうか?

 

人それぞれ違いはあると思いますが、「飲料系」を買うことが多いですよね。

実は、飲料系が売っているのはコンビニの奥側なのです。

 

狙いは、奥で飲料系を手に取ってもらい、会計の前についでに他の商品も手に取ってもらうことです。

 

ですから、心理学を活用することで、マーケティングにも大きな影響を与えます。

 

具体例2、ディズニー

 

 

2つ目の具体例は、ディズニーです。

 

多くの人が、ディズニーに一度は足を運んだことがあるのではないでしょうか。

 

入り口でテーマパーク内の地図をもらいますよね。

よく見ると分かるんですが、多くの人気のアトラクションは奥側に配置されています

 

また入り口の近くには、たくさんお土産屋さんがありますよね。

 

入り口と出口は、ほぼ同じ場所にあるので、帰る際にはお土産屋さんの所を通ります。

すると、お店に寄ってもらいやすくなるのです。

 

ここから分かるように、超大型テーマパークでも、シャワー効果と噴水効果は活用されています。

 

シャワー効果と噴水効果まとめ

 

シャワー効果とは
  • デパートやショッピングモールで、充実した施設が上階にあることで、店舗全体の売り上げを向上させること

 

噴水効果とは
  • デパートやショッピングモールで、充実した施設が地下にあることで、店舗全体の売り上げを向上させること

 

2つの具体例
  1. コンビニ
  2. ディズニー

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です